ブランディングBranding

ブランディング・フィールド

ブランディング

「あなたから買いたい」「あなたから教わりたい」「あなたに頼みたい」
相手にそう言ってもらえるようになることが、スタートアップ女子大の考えるブランディングの定義です。

つまり、ブランディングは相手の頭の中に育つもの。
それを育てるのは、仕事・生活含め、あなたのふだんの行動の積み重ね。

では日々どういう行動をしたらブランディングになり、どういう行動をしたらブランディングにならないのでしょうか?
その基準があったらいいのにって、思いませんか?

それが、あるのです。
この科目では、講師が「ブランディングになった経験談」「ブランディングにならなかった経験談」を交えながら、ブランディングにつながる行動の基準を解説します。

学習のポイント

ビジネスで一番のポイントは、ポジショニングです。自分の立ち位置(持ち場)を決めることです。「この領域は私の専門です」というポジションをとることです。そうすることによって、旗が立ちます。その高くたなびく旗があるから、見つけてもらいやすくなります。
目指すは、誰とも争わないポジションをとること。あなたしかいないから、あなたが選ばれるようになる。そんな違いをつくることで、ブランドを構築できます。

ブランドになるということは、周囲があなたは何の専門家なのかわかっているということです。ビジネスが発展していくためには、周囲の人があなたを真っ先に思い浮かべることです。
そのためには、専門的な知識やスキルはもとより、人間的にステキな人を目指すことも大事です。誰にでも安心して紹介できる存在になれるように、いろいろな振る舞いも同時に見つめ直す機会にしてください。

ずっと続くブランドになるための講座です。

メニュー
  • 誰もしていないことをする
  • あなたは何の専門家ですか?
  • あなたの魅力をサービスにする
  • あなたから買うことの意味づけをする
  • あなたは誰から買いたいか?
  • 人は魅力ある人に惹かれる
  • 自分の魅力を最大化する(自分商品化計画)
  • ブランドになるための努力
  • 手間を惜しまない(神は細部に宿る)
回数と時間
回 数 時 間
1回 3時間
開講コース
スタンドアップ・コース スタートアップ・コース ビジネス・コース
スタンドアップ・コース
スタートアップ・コース
ビジネス・コース

 

 

カテゴリー