コンセプトConcept

スタートアップ女子大のコンセプトをご紹介

スタートアップ女子大コンセプト

女性のための新たなビジネス・スクール

他のビジネス・スクールとの違い

ものすごく勉強して
ものすごく努力して
辛い思いもいっぱいして
そうやってはじめて夢がかなう。

と、多くのビジネス・スクールでは言われます。
ほんとうにそうでしょうか。
あなたの夢は、そんな遠くにあるのでしょうか。

「苦しい思いをしなければ夢はかなわない」
スタートアップ女子大はこの「常識」を変えたいと思っています。

あなたの夢は手をのばせば届くところにあります。
苦しまなくていいのです。
手をのばせば、届くのですから。

スタートアップ女子大は「手をのばす方法」を見つける場所です。

もしあなたが、
「大きな会社を作って社長になりたい」
ようなことを望んでいるなら、スタートアップ女子大はふさわしくありません。
他のビジネス・スクールをおすすめします。

でも、もしあなたが、
「自分にちょうどいいサイズでスタートアップしたい」
と願っているなら、スタートアップ女子大はそんなあなたを歓迎します。

他の起業塾との違い

多くの起業塾は、「学校」ではなく「塾」です。
1人のカリスマ講師が中心となり、塾が運営されています。
カリスマ講師が、主役です。

もちろん、それがいけないというわけではありません。
カリスマ講師に魅力があるからこそ、カリスマ講師から学べることが多いからこそ、人が集まるのですから。

しかし、「塾」であなたが教わることは、「標準」ではありません。
カリスマ講師個人の、自己流のカリキュラムになっています。

カリスマ講師の起業塾に通う場合、カリスマ講師個人との「相性」の問題が重要になりますね。
相性が良ければ楽しく過ごせますが、そうでなければ、起業塾はたいへん居心地の悪いものになります。
実際、そのような理由で起業塾から足が遠のく人は少なくないようです。

いっぽう、スタートアップ女子大は「塾」ではなく「学校」です。

まず、講師は1人だけではありません。
複数の講師が、力をあわせて、あなたをサポートします。
主役は講師ではなく、あなたです。

次に、カリキュラムは自己流ではありません。
「独立」「起業」「ビジネス」すなわち「スタートアップ」に必要な内容を、だれの自己流でもない第3者の公正な視点で吟味し、きちんと整理したカリキュラムになっています。

次に、スタートアップ女子大は「学校」であり、複数の講師による「集団指導体制」です。
したがって、
カリスマ講師個人との「相性」があわず、居心地が悪くなる
という問題とは無関係です。

もしあなたが、
「カリスマ講師の起業塾が自分に向いている」
と感じるなら、お好きな起業塾に行くことをおすすめします。

でも、もしあなたが、
「(塾ではなく)学校らしい整ったシステムで学びたい」
と思っているなら、スタートアップ女子大はそんなあなたを歓迎します。

スタートアップ女子大は
「自分にちょうどいいサイズでスタートアップしたい」
という方のための、「学校」です。

 

カテゴリー